広尾でお散歩 後編

なつ

さて、続きです。

レストラン マノワを出て、来た道を一旦戻って行きます。

5分ほど戻ると、目的のお菓子屋さんに到着。

20180305


ドイツのお菓子屋さん、シュロス ベッカライです。

可愛らしい入り口を入ると、

201803052



まず目に飛び込んでくるのは、クッキーです。

201803053



そして奥には、ケーキのショーケース。

201803054



そしてお目当てのお菓子は、

201803055


こちらのニーダーエッガー。一口サイズの、マジパンのお菓子です。


本場のマジパンを食べたのは、20代の頃。

お仕事で、シチリアのパレルモを訪れた時に、可愛らしいマジパンのお菓子を食べてみました。

子供の頃に食べた、クリスマスケーキの砂糖菓子のサンタクロースと同じだと思っていたので、

食べてみて、全く違うのにびっくりしました。

マジパンって、こんなに美味しいんだーと思ったのを覚えています。

そのマジパンに、大好きなチョコレートがコーティングされているとあれば、

一度食べてみたいと思いました。

お味は7種類。私は、ピスタチオとダブルチョコレートを買いました。

それから、フランクフルタークランツというケーキを買って、

201803056



先日バレンタインのチョコをもらった、Yちゃんに、

201803057


ホワイトデーのお返しを買いました。

素敵なおリボンを付けて下さいましたよ

201803058


でも残念なことが一つ。

ニーダーエッガーにはアルコールが入っているので、事前にメールをして、

子供も食べれるお菓子だと聞いていましたが、やはり食べてみると、

アルコールは飛んでいてもお酒の味がしました。子供は苦手かもしれませんね。

帰ってから、このお菓子はパパとママにあげてね、というメッセージを添えました。

メインをクッキーにしておいて良かったなー

クッキーはとっても良い匂いがして、ニーダーエッガー以外は全て、

201803059


こうしてお店で作られています。

ケーキも甘さが控えめで、とっても美味しかったですよ!

気になられた方は、オンラインショップもございます→ シュロスベッカライ


こうして美味しいものを食べて、素敵なお買い物をして、

2018030510


久しぶりに、広尾をお散歩しました


ねねちゃんは、いつもより留守の時間が長かったけど、大丈夫かなーと思ったら、

珍しく玄関に、お出迎えしてくれました。

2018030511


やっぱり、いつもと違うと敏感に気づく、ねねちゃんなのでした。


ポチして頂けると励みになります
   

Comments 2

There are no comments yet.
ママいっこ。  

素敵なお菓子ですね。
Yちゃんもきっと喜ばれるでしょうね^^
ねねちゃんもお留守番おりこうさんだったね~。

2018/03/07 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   
なつ  
Re: ママいっこさんへ

帰ったら、お待ち致しておりましたって感じで、
ねねが出迎えてくれました。
お利口でした^^。

2018/03/08 (Thu) 09:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply