塩レモンで簡単白身魚のソテー

なつ

今日は、悪い事と良い事が続けてありました。

お客さんのところへ向かう車内で、網棚にのせた、

作品を入れるケースの取っ手を持って下ろしたら、

なんと取っ手がとれて、ケースがすっ飛んできました。

゛o(;>Д<)oわぁー!すいませんっ!すいませんっ!

と言って、慌てて抱えて電車を降りて、抱えたままお客さんの画廊へ向かいました。

お客さんにその事を話すと、「うちにも似たようなのあるからあげようか?」と言って、

「そんなそんな!買いますから!」と遠慮しましたが、

ササーっとスタッフの方が持ってきて下さいました。

20170614
くんくん、違うお家の匂いがする。


「キズがあるけど良ければ^^。」って、もちろんそんなこと気にしません。いただきました♪

私の取っ手のとれた古いケースは、「うちが捨てておきますよ。」って、またまたスタッフの方が、

サーっときて、サーっと奥へ持って行かれました。

困っている人を助けたり、親切にする事って、とっても大事な事だなと思います。

だって、とっても嬉しい気持ちで帰りましたから^^。


さて、この間妹にもらった、手造りの塩レモン。

簡単なものしか作れない私ですが、何にしようかなー(・▽・*)あっ、白身魚のソテーにしよ!と、

201706142


白身魚を買ってきました。

201706143


初めて使う塩レモン。

どんな味がするのかなーと、舐めてみると、(>◇<;)しょっぱ! かなり塩気が濃いです。

慣れないので、そのまますぐに使うのは怖いから、

先にオリーブオイルとコショウで白身魚をソテーしてから、

201706144


ソースに塩レモンを使う事にしました。

201706145


バターを入れて、あれば白ワインが良かったけど、無いので料理酒を入れて、

201706146


そこに塩レモンを入れてひと煮立ちさせました。

が、ここで失敗。レモンだけ入れればよかったのに、漬け込んだエキスも入れてしまいました。

しょっぱすぎです。

調べてみると、塩レモンの発祥の地はモロッコ。本場ではレモンだけ刻んで使い、

エキスは使わないとの事。そこが日本とは違うと書かれてあったので、

日本ではエキスも使うようですが、私は使わない派に賛成。

仕方ないので、料理酒を足して味の調整をしました。

ソースはたっぷりかけずに、小さじ2杯だけかけてみました。

201706147


お味の方は、(*^ω^)うん、美味しい!塩気もちょうど良いです。

さっぱりレモンの風味とバターのコクで、とっても美味しかったです。

201706148


日頃塩分を控えている父も、美味しいと言っていました。


さてさて、ねねちゃんは、

ぐー。・
201706149


いつも夕飯の後はこんな感じ。

うん?
2017061410


足元でひっついて眠る、ねねちゃんでした。


ポチして頂けると励みになります
   

Comments 4

There are no comments yet.
ママいっこ。  

塩レモンでソテー、美味しそうですね♪
お父様も喜ばれて良かったですね^^
ねねちゃんは、足ペロペロしないのかしら(''ω'')

2017/06/14 (Wed) 23:47 | EDIT | REPLY |   
なつ  
Re: ママいっこさんへ

ねねは、足ペロペロしないですよ。
猫はワンちゃんみたいに舐めるという行為は、
あまりしないかもしれません。

2017/06/15 (Thu) 17:19 | EDIT | REPLY |   
ECO  

お客様の会社の対応、素敵ですね!
そういう心づかいが出来るって、デキル会社なんでしょうね♪
白身魚の塩レモンソテー、美味しそう~♪
私も、前に他の方のブログで発見して作ってみたことがあります。オシャレで美味しいですよね♪

2017/06/19 (Mon) 23:48 | EDIT | REPLY |   
なつ  
Re: ECOさんへ

かなりレベルの高い画廊さんです。
塩レモンは、塩分が強いのでなかなか難しいです。
バターと相性がいいですね^^。

2017/06/20 (Tue) 17:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply